イベント

将来の危険に今から対策!ドーパミンが足りているかチェックできる『ドーパミン体操』のイベントを開催しました

2023年9月21日、ゲストに大阪河﨑リハビリテーション大学の先生方をお招きし、ドーパミン体操のイベントを開催いたしました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

【イベント概要】

■ドーパミン体操で自分の体の癖を知って、将来起こりうる危険を予防する

体の動かし方には自分では気づかない癖があります。その癖は、将来つまずきやすくなったりする危険な癖かもしれません。大阪河﨑リハビリテーション大学 古井透 教授、医療法人白卯会白井病院 志賀 和未 先生が参加者様と一緒にドーパミン体操をおこないました。毎日多くの患者に接する専門の先生だからこそわかる癖を一人一人アドバイスし、体の悩みを相談できる機会となりました。


大阪河﨑リハビリテーション大学
古井透 教授
専門は予防医学的リハビリテーション、地域リハビリテーション、リハビリテーション疫学。
介護保険制度が始まる10年前から 町行政で地域リハビリテーション業務に従事している。医療法人白卯会白井病院 志賀 和未 先生とともにパーキンソン病友の会でも体操の指導をおこなっている。

医療法人白卯会白井病院
志賀 和未 先生
リハビリテーション療法部の技師長で、作業療法士として日々パーキンソン病の方のリハビリテーションをおこなっている。

■ムクナ豆の健康効果 講演

大阪河﨑リハビリテーション大学 河野 良平 講師が、加齢とともに健康な方でも減少するドーパミンと、ドーパミンの元である「L-ドーパ」が含まれるムクナ豆(八升豆)の健康効果について講演をおこないました。ドーパミンとムクナ豆の正しい知識の普及と認知拡大を狙いとし、参加者からはムクナ豆の利用方法について質問が飛ぶなど意見交換の場にもなりました。


大阪河﨑リハビリテーション大学
河野 良平 講師
専門は疾病予防食品学・機能性食品学・食生活学・生物学。
マイケル・J・フォックスパーキンソン病リサーチ財団からパーキンソン病に興味を持ち疾病を科学の視点で研究を続けている。第29回日本未病学会学術総会にて演題「ムクナ豆(Mucuna pruriens)製品中に含まれるL-DOPA量の比較」が優秀演題賞を受賞。

■ドーパミン体操

2023年4月、大阪河﨑リハビリテーション大学の監修の元考案した「ドーパミン体操」はドーパミンが足りているかどうか、手足を動かすだけで家でも手軽にチェックできる体操です。
紀州ほそ川創薬公式Youtubeチャンネルで配信中


「足がもつれる」編
https://www.youtube.com/watch?v=tcNAai0Lgmo
「めんどくさい」編
https://www.youtube.com/watch?v=_5mLCeI6gTQ
「足がむずむずして眠りにくい」編
https://www.youtube.com/watch?v=YwRRsvmgSL4

本取り組みを今後も継続し、自分の体の癖を知って、将来起こりうる危険を予防することで、人生100年時代の健康寿命の延伸と、地域の人とのつながりから『人の役に立ち喜ばせる』ことに貢献して参ります。イベント開催の際はHPでご案内いたします。よろしくお願いいたします。

コメント

  1. ピンバック: maxim peptide tadalafil
  2. ピンバック: flagyl bartonella
  3. ピンバック: keflex cover staph aureus
  4. ピンバック: gabapentin postoperatively
  5. ピンバック: lexapro and hair loss
  6. ピンバック: neurontin numbness
  7. ピンバック: who makes cozaar
  8. ピンバック: depakote hair loss
  9. ピンバック: ddavp administration iv
  10. ピンバック: citalopram 40 mg high
  11. ピンバック: diclofenac medicine
  12. ピンバック: augmentin for dogs
  13. ピンバック: stopping diltiazem effects
  14. ピンバック: ezetimibe vitamin d
  15. ピンバック: naltrexone vs contrave
  16. ピンバック: amitriptyline para que sirve
  17. ピンバック: can allopurinol get you high
  18. ピンバック: baclofen pump complications
  19. ピンバック: glimepiride and repaglinide
  20. ピンバック: 90 units of semaglutide
  21. ピンバック: pharmacritique actos
  22. ピンバック: acarbose doses
  23. ピンバック: is robaxin controlled
  24. ピンバック: is protonix otc
  25. ピンバック: tizanidine hcl 4 mg capsule
  26. ピンバック: dentist synthroid
  27. ピンバック: tamsulosin and psa levels
  28. ピンバック: ivermectin virus
  29. ピンバック: figral sildenafil 100mg
  30. ピンバック: buy levitra cialis
  31. ピンバック: online levitra sales
  32. ピンバック: cialis online pills
  33. ピンバック: female viagra online buy
  34. ピンバック: vardenafil vs tadalafil
  35. ピンバック: ivermectin otc
  36. ピンバック: ivermectin lotion
  37. ピンバック: ivermectin 6
  38. ピンバック: whatis tadalafil
  39. ピンバック: stromectol drug
  40. ピンバック: buy liquid ivermectin
  41. ピンバック: vardenafil ed il tadalafil

Comments are closed.